本文へスキップ


電話でのお問い合わせはTEL.0737-23-7203

〒643-0152 和歌山県有田郡有田川町金屋13-2

通所のご案内

手続き

障害福祉サービスは、一定条件のもとでは無料です。無料でなくとも一割負担です。
 それは、障害という状態が、人間の世界では誰にも起きうるものであり、また一定確率で起きうるものだからです。
 そのため、障害福祉サービスの費用は、国や自治体が本人に代わって全額または9割の費用を負担する仕組みになっています。

 この障害福祉サービスを利用するには、従って、市町村役場に申し出る必要があります。あなたが利用を希望される場合には、世間体を気にするばかりでない、申し出る勇気が求められます。 またお年寄りの介護でいうケアマネージャーの役割を果たす、相談支援事業所にも申し出なければなりません。
 これらの申し出のときには、医師の診断書や自立支援医療カード、障害手帳などを準備しましょう。

 これらの手続きには、帆瑠徒から同行することもできます。遠慮なくご相談ください。
 帆瑠徒では、あなたのご利用を心からお待ちしております。
 帆瑠徒では、あなたの能力や適性、希望に沿って、あなたらしい人生づくりに必要な援助をおこなっていきます。


営業日と営業時間

 帆瑠徒は火・水を定休日として、木・金・土・日・月の5日間、営業しています。これは土日の居場所が欲しいという利用者の声に応えるためにとった措置です。
 週5日ご利用いただけるのは当然ですが、あなたの心身の状況に応じて週1から5日までの範囲で、週何日でもご利用いただくことができます。

 帆瑠徒の生活訓練の利用時間は、午前10時から午後4時までです。
 昼食持参で丸一日のご利用をいただけるほか、あなたの心身の状況に応じて短時間の利用もでき、半日単位のご利用もできます。この利用時間を体調に合わせて変更していくこともできます。



大きな地図で見る

さくら概要

社名
NPOきのくに広域適応教室さくら
代表者
武石正博
本社所在地
〒643-0152
和歌山県有田郡有田川町金屋13-2
TEL. 0737-23-7203
FAX. 0737-23-7204
→アクセス
交通アクセス
公共交通機関利用の場合
JR藤並駅下車、有田鉄道バスに乗り金屋口バス停下車、徒歩9分

お車など利用の場合
1.国道42号の小島交差点を和歌山方面から左折し県道22号で金屋橋西詰交差点左折し国道424号。国道480号交差点の次の交差点を右折、左側(約20分)
2.御坊方面からは国道42号水尻交差点を右折次の信号を県道を22号にバイパスを左折して国道424号交差点に至り左折、金屋橋西詰交差点に至る(約20分)
3.海南から県道18号で山越えし国道480号交差点を直進、左折、国道424号交差点を右折、次の三叉路を左折して左側(約40分)
4.紀の川市から国道424号で山越えし、国道480号交差点の次の三叉路を左折、左側。

高速道路利用の場合
阪和道有田IC(御坊方面からは有田南IC)を降りて、県道22号バイパス。



このページの先頭へ

shop info店舗情報

NPOきのくに広域適応教室さくら

〒643-0152
和歌山県有田郡有田川町金屋13-2
TEL.0737-23-7203
FAX.0737-23-7204